忍者ブログ

現実から日々逃亡中ー。 ただいまPSP乙女『バクダン★ハンダン』プレイちう。ネタだとばかり思っていたどん判が意外と楽しくて困る。

   
カテゴリー「本・マンガ」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うん、まさか本当にあんな事が起こるんだなんて思っても見なかったんだ。

カラスのフンが頭を直撃するなんてさ……orz

朝の清掃活動で仕事場周りの草むしりをしてたらピンポイントで爆撃来ましたよコレ。
ちょっと先にある電柱にとまってるカラスがうるさいなぁコンチクショウとは思ってたんだ。思ってたんだけれども。
背後から来た2羽目が奇襲かけなくてもいいじゃない……(´・ω・`)
漫画くらいでしか有り得ないと思ってたんだけど、あるもんなんですねこんな事。
もうね、同僚にもさんざ笑われてね、泣いて良いかなマジで(´;ω;`)


ついでにもひとつあるぇーな話。
さっきまでガッコの友達とFFCCEoTでWi-Fiマルチプレイをしていたんですけれども。

友人A(学生):レベ20台セルキー♂
友人B(学生):レベ20台セルキー♂
自分(社会人):レベ60台セルキー♀

……あ、あるぇー?
ひょっとして私は既にゲーマーの条件(金と時間)をそれなりに満たしているのかも、しれない。
シュミッドとかロデとかとも並行に進めてたはずなんだけれど……うむむ。
どんだけ家にいる時間をゲームに費やしてるんだって話ですよねアイター!
あ、セルキーズでクエストやったらすごく楽しかったです。
皆2段ジャンプ可能である意味公平だったからかな?
水球やスイッチ天国やら、対戦クエは燃えるね。楽しい(*´∀`)
PR
が、最近の好みかもしれない。
うーん、年取ったのかなあ……昼ドラはネタとして面白いと思うんだよ、うん。

そんな訳で建築探偵シリーズ『月蝕の窓』読了ー。
これもやっぱり、買うのは買って積ん読だったブツ。
最近なんだかんだで仕事サボりまくりんぐだったのでその合間にちょこちょこと崩しておったのです。
しかしこれ、建築探偵は前からどろっどろだと思ってたけど今回のはすごい。
貴重な清涼剤の蒼が殆ど出ない上に、前半は京介視点。

……うん、すっごくうっとおしい! 前髪と同じくらい!(モップ!)

私自身は深春寄りの性格なので(しかし心の狭さは京介並)、すっごいもだもだする訳です。
もうっうじうじ悩んでんじゃねーよこのモップがー!! みたいなね、もうね。
そこまで京介を悩ませているものが何なのか、シリーズ最後まで読めば明らかになるのかしらん。

今回は犯人も共犯(っても何か違うけれど)の人々も病んでる上に壊れてて、しかも昼ドラも真っ青な勢いの修羅場が次々と。
……なんか、読んだ後すっごい疲れたorz
面白かったんだけどね、続きも気になるんだけどね。
篠田さんの本は濃ゆいんだと思う、色んなものが。
探偵側の人間だけでも、美青年に美少年に美中年にマッチョメンに……
設定だけでもこんなに濃いとはどうした事かと(笑)
しかもどの事件も悲しい愛憎劇が繰り広げられた末に起きているという、これまた濃い展開。
うーむ、なんと言うか……濃厚な昼ドラ?
昼ドラよりずっと(って言う表現もアレだけど)練りこまれてて複雑な感じ?
まったく上手く言えないんだけど、なんかそんな感じ。
とにかく面白いんだよ、うん!(力技でまとめ)


建築探偵といい花宵といい、ドロドロ好きも自重しろって話ですねまったく。
どうでもいいけど夕方の報道特集のナレーションの遊佐さんが葵理事にしか聞こえなくてとても困った。
だって喋り方が似てるんだもの……!
アレは鬼太郎がコナン君にしか聞こえないのと同じだと思うの!
……とか言い訳しつつ、着々と声優ヲタになっている自分がいますよウェーイ\(^o^)/
ファンブックついでにドラマCD買い足そうとか考えてる辺りもう終わってる/(^o^)\
今週のネウロで笛吹さんにうっかりときめいた……!
不覚にも最後の大ゴマでときめいた……!

いや、黒髪眼鏡だからツボは押さえてあるんだけど。
最後のあのコマの表情と台詞は反則だ、色々と。


追記。
電車が、電車が……

      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *

……いや、これはコピペせんといかんかなと思って(笑)
数々のエルメス語録にやられっぱなしだぜコンチクショウ!!
ただ眼鏡無いからほとんど見えなかったのが残念。
毒男版の住人たち何気に豪華っぽかったのに、実にしょんぼりだ(´・ω・`)
こっそり流行を微妙に遅れつつ追っかけて。
千星さんやhatoさんの見て気になったのでやってみました、脳内メーカー。
これ、結果見たらまず噴くよね! 色んな想いやなにかを!(ほんと なんか ふくざつ)
そんな訳で以下結果。


     


右は本名です……って、自分でもどうかと思うんですけどこれ!?Σ(´□`;)
ちょ、当たってなくも無いけど悩み過ぎだろ自分(笑)
微妙に深刻っぽくて笑うに笑えないとかどうなのよー(´・ω・`)
HNの方がしっくり来る感じですな。微妙に『悪』が混じってるトコとか。


で、プラスアルファの方なんですけども。
パートのおばちゃんお姉さまなJさんにのだめ貸したら、『花ざかりの君たちへ』全23巻が返ってきたよ!
Jさんは職場では貴重なヲタ仲間なので幸せいっぱいです。
まあ、ヲタと言うか好きなんだろうなー……マンガが。
ちなみに旦那さんはゲームスキーと言う素晴らしい家庭らしいです(笑)

23冊、昨日借りて今日全部読み終わりましたー。ふう。
花君は中学の頃途中(多分中津のオカンが来る辺り?)まで読んでいたのですが、内容だいぶうろ覚えだったので1巻からがっつりと。
いやぁ、面白かったですよ(*´∀`)
佐野と瑞稀が幸せでよかった! ……てな終わり方では正直無いと思うんだけど、まあハッピーエンドなのかなぁ?
二人は幸せでも寮や花桜会や2-Cの連中はどうでもええんかい、と。
どうでも良い訳じゃないんだろうけどなー……瑞稀の性格的にケジメつけなきゃ済まんのだろうなーとも思うんだけどなー……あの展開はちょっとしょんぼり。
個人的には長ラン姿の瑞稀も見てみたかったなーなんてなんて。

しかし、うっかり忘れてた(と言うか脳内から消去してた)とは言え……思いっきり地雷踏んじゃうなんてなぁlil!lorzl!lill
うん、偏見は無いけど、分かるけど苦手なモンは苦手なんだ……うう。
中央→難波は良いんだよ。まだ初々しいと言うかプラトニックだから良いじゃない。
梅田がなー……(遠い目)
修学旅行編とかね、もうねorz
あれさえなければめっちゃツボキャラなのになぁ梅公……っ!(´・ω・`)
秋葉とでも、普通に会話してたり茶化しあってる分には面白いし平気なのになぁ。
もうもう、最近の少女マンガにはおばちゃんついていけませんっ。・゚・(ノД`)・゚・。
えっらい時間がかかりましたが、久々に。
hatoさんが魍魎を読んだっつー話を聞いて、もさもさと読んでおりました。
で、ネタバレでもなんでもないんだけど個人的にショックだった事。
ショックって言うかなんて言うか、なー……あの頃にはもう戻れないのねみたいな。

えーと、終盤の京極堂の台詞にこんなのがあるんです。
関君が邪魔なら出てけば良いんだろ的なやさぐれた台詞を吐いた直後なんですけども。

「そんなことどうでもいいよ。君は別にいつまでいてくれたっていいんだ。~(以下略」

これ読んだ瞬間に『ツンデレktkr!!』と思ってしまった自分が……なんかね、もうねorz
昔読んだ頃にはこんな台詞気にも留めずにさらっと読んでたのになあ(遠い目)
でもでも、関君の事を執拗に知人だと言い張ったり、さんざ馬鹿にしてるのはやっぱりツンデレと言うか捻くれた愛情表現なんじゃないかと思うんだよ!
好きな子ほど苛めたいとかさ、そういう心理じゃないのかとか勘繰ってみちゃったりするんだよ!
なんだかんだで関君の事が心配で仕方ない保護者の気分なんじゃないかと思うんだよ!

姑獲鳥は読めば読むほど映像がリアルに浮かぶ話だと思います。
情景描写が丁寧とかそういう訳じゃなくて(だって関君の一人称だし)(ええー)、強いて言うならあらゆる表現が印象的、っつーのかな?
色にしろ情景にしろ、まるで見てきたかのように、瞼に焼き付いたかのように浮かぶ訳ですよ、くっきりと。
でもこれは私が見ている仮想現実の中の妄想であって、他の誰も同じ情景を思い浮かべている事は無い訳です。
こういう、脳の中身がどうだとか死の概念がどうだとか仮想現実がどうだとか、そんな話を読んでると本を読んでいるのに夢を見ているようなふわふわした感覚に陥ります。
どんな本を読んでいても大概、本を読み終わったその瞬間は夢から覚めた瞬間の感覚にとても良く似ていると思うのですが。
そしてその感覚を味わいたいがために本を読む、という要素も個人的には無きにしも非ずな訳ですが。
京極堂を読んでいると、その感覚が特に強く現れるような気がします。
ひょっとして関君に同調して引き摺られてるのかしらん。
……それはちょっと、いやかなり厭だなぁ(厭なのか
  
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
MHP3rdもさもさプレイ中
ブクログ
最新コメント
(03/29)
No Title(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(03/15)
わかる(返信済)
(11/24)
おかえり!(返信済)
(11/10)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もへじ
性別:
女性
自己紹介:
7月29日生まれのAB型。

ツキアイゲノム
オモテ:SLOW。わかっておくれよマイブラザー。
ウラ:ピュア・ジェネラル・フィーリング。あははうふふで大胆采配(何)

慣れない仕事にぐったりしつつも、何とか日々を生きてます。
バーコード
ブログ内検索
サイトマスター
Copyright ©  -- もへじがうっかりブログを始めましたよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]