忍者ブログ

現実から日々逃亡中ー。 ただいまPSP乙女『バクダン★ハンダン』プレイちう。ネタだとばかり思っていたどん判が意外と楽しくて困る。

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナナシノゲエム プレイ日記サイゴノヒ


ソノミチハ アサヒヘト ツヅクミチ。


そんな訳でやっとこさクリア。
wiki確認してみたところ、どうやらグッドエンドだったみたいです。やったぜウェーイヽ(*´∀`)ノ
しかしこれ、自力で何とかクリアしたけど一発で行けた人っているんだろうか……。

灯台内部のあさひちゃんは何かヤバそうなので回避→無事突破は良いとして。
残り3分カウントダウン! でひたすらゲエムオーバーしまくった、よorz
初回:大山像に話しかけるも大山ルグレから全力で逃亡→時間切れ
二回目:リコやオダカに話しかけようと必死にタッチペンで連打→反応するはずも無く時間切れ
五回目くらい:やけっぱちになって大山ルグレに突撃。これで進むんかいっ!Σ(´Д`;)→でも結局時間切れ
六回目?:リコやオダカにも話しかけ、順調に進むも……→柳楽の移動の鈍さに結局時間切れ
七回目?:やっと湯谷に話しかける。なんでこいつ良い人みたいになってんの?(゜Д゜) ハア?→ベンチであさひちゃんを見つけた辺りで時間切れ
八・九回目?:あさひちゃんを必死で突っつくも反応せず→時間切れ
十回目くらい:TS起動してみる→やったぜうぇーい!!

……うん、最初はどっきどきだったけど繰り返すうちに大分自棄になっていたんだ(´・ω・`)
これはルグレにも言えるかもなあ……最初の病院とかはマジで震えるくらい怖かったんだけど、動きにパターンがあると分かってからはパズル感覚になっちゃったからなあ。
ホラーゲームはビビらしてなんぼなんだろうし、もうちょっと恐怖が持続すれば楽しかったかも。
や、充分楽しかったんだけどね。怖くて細かいところほとんど見てなかったし(笑)
白い彗星には本っ気でビビったしな!(泣きながら
ヤツの移動速度は反則だと思うんだよ……リコと言いヤツと言い、なんで主人公に近い人間のルグレは凶悪なんだorz

そして三角関係をさっぱり無かった事にされているのは何故なんだ……!
ちょっと待って私勝手に勘違いされて殺されそうになったんですけど。
勝手に好かれてた相手に呪いのゲエム送り付けられたりしたんですけど。
そもそもオダカとリコにさえ関わらなけりゃ主人公は呪われる事も無かった気がするんですけど。
なんで最後二人とも良い人っぽくなっちゃってるノオオオ!?Σ(´Д`;)
ルサナ3人衆はほぼとばっちりだからともかくさあ……。
湯谷とかホント、なんで『反省しました! 今は良い人ですよ~^^』みたいな感じになっているのかと小一時間。
イクタもイクタだよ……ゲームの続きを作る前にまず再就職だろう常識的に考えて。
いかにもなハッピーエンドに終わっててめでたしめでたしーとか思ってたんだけど、ちょっと考えてみたら突っ込みどころがわらわらと……いや、うん、突っ込むのは野暮か。そうだよな(´・ω・`)



……ところで、ゲーム中で呪いのゲエムが配信されるのって2008年8月1日なんだよね。つまり今日。
これはやるしかないだろう……ゴクリ。
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
MHP3rdもさもさプレイ中
ブクログ
最新コメント
(03/29)
No Title(返信済)
(07/22)
無題(返信済)
(03/15)
わかる(返信済)
(11/24)
おかえり!(返信済)
(11/10)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
もへじ
性別:
女性
自己紹介:
7月29日生まれのAB型。

ツキアイゲノム
オモテ:SLOW。わかっておくれよマイブラザー。
ウラ:ピュア・ジェネラル・フィーリング。あははうふふで大胆采配(何)

慣れない仕事にぐったりしつつも、何とか日々を生きてます。
バーコード
ブログ内検索
サイトマスター
Copyright ©  -- もへじがうっかりブログを始めましたよ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]